横浜赤レンガ倉庫 Ⅱ



庭で採れた今年の初物


今年も赤レンガ倉庫のコンサートに行けてよかった。
ツボさんも赤レンガ倉庫の会場が好きなホールって言ってたね。
去年アンコールで歌ってくれた「バス停まで」を最初に歌ってくれて嬉しかった。

いつも一階から会場まで上がる階段でこわい思いをするよね。

あのスケルトンの階段は何なのだろうね。
ガラスではないけど、透明のプラスチックで下の骨組みが見えるから、階段があるところはいいんだけど、ないところでもあるみたいで、から足を踏んでしまう。前がつかえているからなおさら。

行くたびにこわい思いをする。

もっと大きいホールだと思っていたら意外と小さくてこじんまりしたホールだった。

階段以外は大好きなホールです

とくにステージのバックの煉瓦で組んだ壁をみていると落ち着くから。

来年もまた行けることを楽しみにしている。 A






iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR