熱し易く冷めやすい

昨年、がま口を作っている生徒さんに、教室の人たちとワークショップで
教えてもらいました。

その時作ったのがこれ。
要所は手伝ってもらって、何とか完成した。
その後、デパートの催事でがま口を作っている人を、横目で見ていたので
また作りたくなりました。

次はこれ作ってみました。 型紙つきキット(生地は自前)
何とか使えそう。でもまだまだ。

これは型紙つき

これもキット。刺繍のきれで。
今はこんなところ。
早く上手になりたい。
やはり、一度はハマらないと上達しない。
冷めやすくても、熱しやすい事はいい事だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR