明けましておめでとうございます

東京はおだやかに2017年が明けました。
今年も年初めは、恒例の細坪基佳ネイチャーオブイヤーから始まりました。
大井町きゅりあん 16時開演です。

会場に行く前に、自由が丘を二人でちょっとブラブラした 。   去年も行った、メローブラウンのフワフワのパンケーキとサンドイッチで昼食をとった。

細坪さんは、12/24の京都のコンサートを、喉の不調で延期したと聞いていたので、喉はだいじょぶだろうかと、随分心配した。

12/26のニッポン放送の番組に出演していたので、なんとなく安心はしていたけれど。

ステージのツボさんは、黒ずくめの衣装に身をつつみ、パワフルにステージ上を動き回って、ほんとに楽しそうだったので、まあ、安心した。(みんなに心配をかけたのでムリをしていたのかもしれないけど)

いつもの、ギター、ヴァイオリン、ピアノ、に加えて、ベース、エレキギター、ドラムス、サックス、と、フルバンドでお正月らしいにぎやかなコンサートになった。

ときどき水と、フィックス(飴)で喉の調子を整えながら 楽しい話と歌で2時間半があっというまに過ぎた。

MCでツボさんが言っていた。「先生は子供をぶってもいい」昔の子供達のケンカはプロレスだったからルールがあった。いまはルールも何もないから、友達が友達を殺す、凄惨な事件がたくさんおきている。

私もそう思う、先生が子供が何をしてもいっさい手を出せないから、子供は好き放題。親は躾は学校でやってもらえるものと思っている。怪我をさせてはいけないけれど、たたくことも必要ではないかとおもう。


素敵だったのは、「雲のわだち」
妹尾さんのピアノが素晴らしくて、ツボさんのボーカルもいっそう輝いていた。

今年もはるばる広島から素敵な薔薇の花が届いたよ。

素敵な一年になりますように       あ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR