ピーターラビットの故郷







ピーターラビットのふるさとHillTopを地図をたよりにさがして、明日行く予定のビアトリクス・ポターさんの家を下見に行く

明くるひチェックアウトをすませて、HillTopについた

狭い木戸を入るとそこは広い庭、たくさんの自然の草花が咲いていて、野菜畑の中からピーターラビットがピョコンと出てきそう。

自然そのままの風情がとても素敵でした。

この場所が大手の建設会社に開発されると聞いたポターさんは、ピーターラビットの絵本の売り上げで、ナショナルトラスト運動をおこし、この自然を守って、今も世界中の人々の心は感動と安らぎを与えている。

ここに連れてきてもらってほんとに良かった。

ポターさんの運動は湖水地方だけでなく、きっといまもイギリスの野山や水を守っている

前日に乗った列車からの風景も、どこも自然そのままで、看板一つ見なかった。

見えたのは、どこまでも羊と牛がのんびりと、草を食んでいる光景。

なんと豊かな国だろうと思った。






iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR