ロンドンにて






ロンドンにきて、一番最初に連れて行ってもらったのは、憧れのリバティのお店。

リバプールストリート、オックスフォードサーカス、とたくさん歩いて、突き当たりに リバティのお店が見えたときには、「わー素敵」と歓声をあげた。

お店の外にはきれいにお花の吊り鉢、看板はこんなの。

リバティプリントの売り場では、こんなに生地が並んでいるところは初めて。
目がくらんで、その中で一番気に入ったのをカードで購入(高いのでこういう時でないと思い切って買えない)

ロンドンは地下鉄が網の目のようにくぐり、息子と離れたら、一生 生き別れかと必死でついて行く。

ついでにキャスキッドソンのお店も見てから、歩いてスペイン料理のお店に連れて行ってもらう。

帰りは、初めて二階建てバスに乗ったので、記念に二階に登ってみた。
狭くて急な階段、降りる時は揺れるしちょっとこわかった。

ロンドンの人はみんな一階に座っているようだ。
二階に乗るのは私たちみたいな お上りさんかな?

ホテルの朝食はイギリスの一般的な朝食を注文した。
私たちは少食(外人と比べると)なので、いつもY子ちゃんと、一つの料理を二人でシェアしている。

お豆をトマトで煮込んだ料理
美味しかった。






iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR