クレーをみにゆく





K20州立美術館  
パウル・クレーが教授を務めていた デュッセルドルフ美術学校の美術館で
クレーの絵をたくさん所蔵しているというので、楽しみにしてでかけたけど、
季節ごとに入れ替えているのか、クレーの絵は数点しかなかった
でもシャガールやきれいなテキスタイルが見れた

館内はほんとに広々と展示している。

写真ダメ の表示がなかったので、写真もたくさん撮った
かわいいテキスタイルの写真を近づいてとっていたら、係のおじさんがとんできた。
怒られたのかと思ったけど、多分線から中に入っちゃダメ とか言っているのだろう
と、
あとから思った

お腹が空いて食事をしようと通りを歩いた。
メニューも読めないので、おととい息子と食べた店にはいり、
同じサラダとサンドイッチを注文したらどちらも品切れだった。
仕方ないので、適当に頼んだけど、チキンが入っているのではないかと
疑心暗鬼、おいしく食べられなかった

Schinken→ これをチキンかと思った、あとで調べたら ハムのことだった

     あ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR