スーパーでお買い物





一度 息子の Kに買い物のしかたを教えてもらったので、次の日からは毎日Y子ちゃんと
二人で散歩がてら、その日に必要な物を買いに行った。

ドイツのスーパーは面白い。 買うものをカゴから出してベルトコンベアーに乗せる
前の人と分からなくならないように、三角の棒を置いて仕切りをする。

ドイツはエコの国、決して商品を袋に入れてくれることはない。
袋を持参していない時は立派なビニールの袋を買わなければならない。

袋に入れないのはどこに行っても同じだった。雑貨をいくつも買っても
袋なし(日本のように、いちいちレジ袋に入れたり、シール貼ったりしない)
おかげでゴミを入れるポリ袋が不足して困った。


この市電の乗り場が、グルーナ・シュトラッセという駅 息子の家の最寄駅
切符は電車の中で買うので、焦ってしまう。

初めて乗ったときは前の男性が買うのを見て同じようにした

一度は画面をタッチしても何も出なくて、切符が買えないことがあった。
ドイツは地下鉄も、国鉄も 改札口がない。
国民の良心に基づいている国なので、切符を買えばそのまま外に出られる。
ときどき検札がまわってきて、切符を持っていないと60ユーロ 徴収されるらしい。
片道2.6ユーロなのにね
ほんとに無駄をしない国だと感心する。


     あ




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR