紅玉の皮と芯で ジュレをつくる





NHKの 『きょうの料理』 でやっていた、紅玉の皮と芯を利用してジュレをつくる
というので    
 興味深くみた。
 戦中派には捨てるものが利用できるというのは、とってもうれしい

  レシピ     紅玉の皮と芯   3個分                
   
          グラニュー糖   200 g               
   
   レモン       1個分                 
  
 

 林檎の皮と芯はよく洗い、鍋に 水500ml とともに鍋に入れる 
 強火にかけ沸騰したら弱火にして 30分煮る                
                          
 皮と芯をざるに上げ、煮汁を別の鍋に入れる。ざるに残った皮と芯は
 しぼらずに、汁を自然に落とす(しぼると濁る)
                                      
        
 煮汁の入った鍋に、レモン汁とグラニュー糖をくわえ、中火で煮詰める
 とろみがついたら火を止めて煮沸消毒した瓶にいれ、フタをしてそのまま冷ます

 やってみたところ、なかなかとろみがつかなくて、失敗かと思ったけど、
 冷めたらきれいに固まっていた
 
グラニュー糖 200g は多いと思って、 100グラムにしたけど、甘すぎた
でもお砂糖入れないと固まらないのではないかもと思うけど グラニュー糖を
もっと減らしてやってみます。

とてもきれいなルビーの色で、リンゴの皮でこんな綺麗な色がでるのかと、感心した

これからは皮も芯も捨てられない!
                      あ
 






コメントの投稿

非公開コメント

No title

綺麗な色だね!!。美味しそう♡。

No title

こはるさん、いつもありがとう。
今は九州ツアー中ですね。
どこか行くのかな。

No title

宮崎と久留米に参加します♪。今年最後の坪ライブ、楽しんできま~す(^o^)。

No title

我が家もチャレンジしたんですが、固まりませんでした。 瓶に入れて蓋をして冷ます、というのがポイントなんでしょうかね?

鍋のまま冷ましただけなんですが・・・。 またあとでチャレンジしてみようと思います。

Re: No title

コメント気がつかなかったものですから、ご返事遅くなってごめんなさい。

紅玉の芯と皮を煮出したら、グラニュー糖とレモン汁水を入れ かき混ぜながら煮詰めます。

30分くらい煮詰めると、半分位になって何となくトロッとしてくるので、瓶につめます。

手間がかかりますが楽しいです。
もう一度挑戦してみてください。
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR