続きあります




  写真   抱負を語る坪さん   五合目からは富士山が近い


それを言われると面目ない(汗)

だけどどうせ坪さんは 寝てたのがどっちかわからないよ
私じゃないって言っておいたから。

あの時間はいつもお昼ごはんが終わって、昼寝の時間だから
ひとりでに目がくっついちゃう、2時からのコンサートは辛い

年とると、座るとどこでも寝ちゃうね、Y子ちゃんもサンマルクの
コーヒータイムのときゲームしながらいつも寝てるよ

でもそのことが今年一番の思い出になったかも。
これで一年笑えるね。
ツボさんも言ってた、辛いことがあっても笑って過ごすことだって。



バケーションの二日目、富士山五合目までバスで行った。
スバルスカイラインを登っていく車窓の風景はまだ紅葉は半分くらい
だったかな、黄色に色づいているくらいだった。

なだらかな山道をのぼって、五合目に着いたけど、まだ裾野くらい
富士山に登ったとはとてもいえない。

とは言えバスから降りたらとても寒かった。
風は強いし、後で聞いた話によると、気温は2度ということで、
ダウンを持って行ったからいいけど、顔と耳が冷たかった。

バス三台なので、坪さんがどのバスに乗るか、くじで決まって
私達のバスに乗ってきたけど、お疲れのようで 坪さん途中から爆睡していた。


その後ステラシアターの前庭でバーベキューを楽しんだ。

翌日坪さんの63才の誕生日なので、サプライズのバースデーケーキ
 みんなでハッピーバースデーを歌ってお祝いした。

来年のバケーションはどこになるのかな
イギリスだったら嬉しいね

       あ



コメントの投稿

非公開コメント

No title

坪さんが焼いてくれたジンギスカン、食べましたか?。
私は一口も食べれなかったよ(T_T)。
ビールばかり飲んでた^_^;。

肉食べれなかった分、ケーキ二個食べちゃいました。

私もイギリス行きたいです。
又、ご一緒出来ます様に!。

No title

私たちは肉は嫌いなので、南瓜とピーマン、ナス、トウモロコシ、もやし、だけでした。
美味しい魚介類が食べたかった(涙)

ビールも飲めないしね~
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR