一本から





一年前に植えた一本の苗から、こんなになりました。

忘れもしない、去年の夏の終わり頃でした。
千葉の我孫子の人形の先生の家に行った帰りの通り道、
廃屋の家の門の外にでて咲いていた、苗でした。

この花は前から好きな花で、引っ越してきたばかりの頃、花屋で苗を買って
植えたことがあるけど、根付かなかった。

それからは花屋さんで見かけたこともない。

この花は たぶん野生の雑草の花で、切り花にもならないので
とくに育てる花屋さんもいないのでしょうね

その廃屋は、我孫子の大きなお屋敷で、
どこかの管理地になっていたところに生えていたので、
つかなくて元もとと思いいただいてきた。

庭に植えたら、枯れるでもなく元気でもなく冬を越して、
春になったら花がさく前から、あれよ、あれよと、どんどん子供が増えて、
今もすごい。

一日花で 朝が一番元気がいい。
花びらが透きとおっていて、光に透かしてみると可憐でほんとに綺麗

よっぽど わが家の土と空気があっていたのか、信じられないくらい
増えた。

植物図鑑でみたら、夏咲月見草という名前で
開花期は4月~7月となっているので、そろそろ下火になりそうです。

どんどん増えて、庭いっぱいになったらいいな。

     あ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR