坪さんとイタリア  チヴィタその 2






紀行文も早く書かないとだんだん記憶がうすれてきます。 そのくせ東京に帰ってからもう二週間もたつのに時差ボケだけはなおらない。
これも年齢のせいかY子ちゃんと二人、抜けだせないでいる。


この旅行で一番印象的だったのはチヴィタ・ディ・バニョレージョでした。行くまではどんな所かも、名前も知らなかった。

天空の街と言うのは聞いていたけれど、ひと気のない(その時は私達の旅行者だけ)その街は美しく文化的で、全部の道は歩けなかったと思うけど、何時間も散歩したいくらい。

今は人は街の観光に従事する人だけということだけど、昔家族や村の人達が住んでいるときはどんな暮らしだったのだろうかと思いを馳せる。

今は観光で成り立っているので、レストランもある、カフェもある、おみやげ屋さんも一軒だけあった。
B&Bのホテルが二軒だけあるということ。

おみやげ屋さんも派手に安っぽくなく街並に馴染んで地味で目立たなかったけど、素敵なものが並んでいたので入ってみた

今まで立ち寄ったところと違う、地味なわが家にも合いそうなお皿があったので買った。35ユーロもした

けっこう重くて家で広げてみたら大きすぎて入れるものがない(これよくやる失敗)

               あ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR