細坪基佳と行く・・ローマの街道






.




ローマの夕食は、ホテルから10分くらい歩いた所にあるレストラン。

途中テルミニ駅を通った。ショッピングモールになっている大きな駅。

テルミニ駅と言えば、前回泊まったホテルに近い駅。
(地下鉄だから、ちょっと離れている。)

前回、スペイン広場で、坪さんと「カタコンベ」に行く人以外は、自由行動だった。

A子ちゃんと私は、ステーショナリー屋さんで、お土産を買ったり、
くつ下専門店で買い物したり、バールで、ピザやカプレーゼを食べて、
すごく楽しかった。

その内、雨がどしゃ降りになって、地下鉄でホテルに帰ることになった。
切符は、お金を入れて行き先を押せばいいかと思っていたら違っていた。

その時、駅から久保田さんが歩いて来た

切符の買い方教えてもらった。
あのときは、久保田さんが女神様に見えた。

とか、思い出しながら歩いた。

4日目は早朝からバスに乗って、 チヴィタ デ バニョレージョに向かった。

遠くの景色まで見渡せる、気持ちの良い高速道路。

道々、海外沿いに、 松並木が見える。 (海は見えなかった)
笠松と言うそうで、下の枝が全部刈られて、笠のように上の方だけ葉がついている。

前回の添乗員さんが、「地中海松」と教えてくれた。
同じ松でも、刈り方で日本と全然違う。

日本の花と思っていた藤の花が、あちこちに咲いているのも意外だった。
(じい様は、藤とは違う と言っている)





.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR