夏の終わりの小さな旅




  

↑飯田市のマンホールのデザインは林檎


夏の終わり、秋の初め、ほんとにのんびりした旅だったね。
これがほんとの命の洗濯というのかな。

どこにも行かず、何も見ず、こんな旅が憧れだった。そして旅には細坪さんのコンサートがついてくる、
これが最高.。    しかも二日も

細坪さんの歌は情景が浮かんでくる叙情詩のような曲が好き。
丁寧に一生懸命に歌うところが好き、いつもどのコンサートでも、同じに歌うところはすごいと思う。


たくさん歩いて素敵なものを見つけて、時間が余ったらカフェと編み物と本、こんな贅沢な旅ってあるかな。
また歩きたい町があったらコンサート行きたいね。


往きは特急伊那路に乗り遅れて鈍行で行ったけど、帰りは乗り遅れないように神経使って座席指定に乗ったら、
その車両は三人しか乗っていなかった。

帰りはもう夕方で、だんだん暮れてゆく窓の外の景色は、遠くの山並みから湯気のような白い雲が湧き立っていて、
初めて見る景色だった。

崖の下には天竜川の急流


新幹線でJR でなければ買えないというスジャータのアイスクリームを食べた。

これはラジオのリスナーさんが、一番おいしいアイスクリームと言っていたアイスで、
カチカチに凍っているのでしばらく置いてから食べなければならない。
美味しかった

家に帰ってお風呂でゆっくり手足を伸ばして、家のパンで食事をした。

旅行中はパンはほんの少しと、お蕎麦と、ご飯ばかり食べていたので、パンが食べたくて。
質素なパンでも毎日食べている家のパン、美味しかった。


旅もいいけど家もいい

              A

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR