帝国ホテルその2



.
花束、掃きだめに鶴って感じ?

せっかく頂いたのに、我が家はお花を飾る場所がなくて、とりあえず仕事の机に置いてある。

何故か、発起人がシャレで、A子ちゃんから私にと、花束をもらった。

笑ってしまった。 私は頂く筋合いは全くないのに。

でも、帝国ホテルに行けたのはよかったね。
懐かしかったしね。

お料理、美味しかった。 デザートも。

昔の帝国ホテルの前庭は、蓮が浮かぶ池になっていて?、その前を毎日通った。
その頃、しみじみ見なかったのが残念。

今は前庭だけが、明治村に移築されたのを、昔見に行ったっけ。

当時は、ロビーにも気軽には入れなかった気がする。

パーティは和やかで楽しかった。
ホテルの名前に釣られて来た人が、結構いたと見えた。

パーティなんて、自分たちでは出来ない事。
外面のいい じい様、いい友達がたくさんいて良かったね。

催して下っさた、発起人の皆さんありがとうございました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR