目一杯たのしんだ二日間






サービス精神旺盛なツボさんのおかげで、深川の駅に着いて新千歳空港から飛行機に乗るまで、ゆっくりする暇もなく、とても楽しかったけど、後でしっぺ返しがきて、やっぱり年なんだと大いに感じた。

ツボさんは温かい沼田町の人たちに愛されているのがよくわかる

昔、ツボさんが住んでいた家は人手に渡った今も、子供の頃のいたずら書きの詩を、リフォームしても、そのまま残していると聞いた

コンサートと懇親会のあった次の日は、化石体験館で化石掘りの代わりに、土に埋まったきれいな石を掘った。Y 子ちゃんと私が掘った石は写真のもの。

コンサートでは、沼田小の子供たちを交えて、ツボさんと合唱した曲「歳時記」は 子供たちには難しかったように思えた。
子供たちはあまり歌えてないようだったから。

町の様子をそのまま歌にした「6時のサイレン」の方がきっと元気に歌えたと思った。


そば打ち体験がすごかった。
免許皆伝のおじさまたちの指導のもと、沼田町のそば粉を使って打ちたてのお蕎麦を堪能た。

なかなか力を使う作業で、体験しなくてもいいから、打ってもらったのを早く食べさせてほしいと思ったよ。

北海道は空気が澄んでいてほんとにきれいなところ。
咲いている花もとても美しい

次はもう少しゆっくり、楽しみたいね。 A





iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR