尊敬するのは、早起きの出来る人

何をおっしゃるA子ちゃん

宵っぱりの朝寝坊、寒い日はストーブの前で固まってる。

1日の、なんと時間の短いこと。

そのくせ、散歩の長いこと。

おかげで、思ったこと何も出来ません。

早起きの人は、どんなに充実した日々を送っていることでしょうと思うと
早起きの人が一番尊敬できる。

ほんと、羨ましい。

早起きの塾とかあったら行きたい







苺が美味しくなってきました。
以前に刺繍した苺の帯です。

尊敬しています

Y子ちゃんは相変わらず素晴らしいy

計画的に着々と自分の目標に向かって進んでいる。
生徒も素敵な作品をたくさん作っている。

Y子ちゃんの努力の賜物とわかっているけど、
頑張ることと、努力と、ガマンが嫌いな私には
とても、ついていけません。

いつも見ているのは、毎日行くカフェでスマホの、ゲームを、持って居眠りしているすがた。
家で夜中まで頑張っているんだろうな。
弟子にはなりたくないけど、マネージャーにしてください。

お同じ親から生まれて、どこでどうまちがったのかそれは努力が嫌いだからと自分でわかっている。

 私はといえば、夜 足が冷たくて眠れないという友達に、Y子ちゃんが毛糸のソックスで寒い日も眠れるというウールのソックスを編みました。

先週末は、寒さの底でほんとに寒かった。
雪が降らないのが幸いだったけど、我が家の二階のテラスの
水道管が破裂して水が噴き出した。
人間が加齢なら家も加齢になるのは仕方ない。

困った時の神だのみ、なんでも頼める我が家のお助けマンの大工さんがその日に来てくれて、応急処置をしてくれた。
もうテラスのガーデニングはやめるので、その水道は取り外してもらうつもり。

大根の皮を干している。小さく切ってお味噌汁に入れると美味しい。
       

初仕事



根気が衰退して、中々一つづつ完成させる事が出来ない。

いろいろ取り散らかっているので、今年は少しまとめていきたい。

昨年刺繍してあった小さな花



貧乏性なので、布がもったいないと思って並べられるだけ並べるので、時間がかかる。



新年の初仕事で、根付けがたくさんできた。




年末に刺した苺の刺繍




新年に財布に収まった。

今年は、私も少しはがんばる。

あけましておめでとうございます …私も


遅くなりましたが、、、、 年末何もしないでいても、年は明けるものです。

昨日は日本刺繍 甲府教室の新年会でした。

いつもの様に、古奈屋ホテルでランチをいただいた。

感激だったのは、6人も着物で出席だった。

それぞれに刺繍の着物や帯やバッグなどを身につけて。

私はただ漫然と教えているのにみんな頑張っているんだ。

一つの作品を、2年もかけてコツコツと刺している人もいる。
その姿が浮かんできた。














継続は力なり     は正しい……と思う。

すごく感慨深かったので、私も明日から早起きして頑張ろうと思ったのに、また今日も寝坊した。

なんてこった。    よ

明けましておめでとうございます

東京はおだやかに2017年が明けました。
今年も年初めは、恒例の細坪基佳ネイチャーオブイヤーから始まりました。
大井町きゅりあん 16時開演です。

会場に行く前に、自由が丘を二人でちょっとブラブラした 。   去年も行った、メローブラウンのフワフワのパンケーキとサンドイッチで昼食をとった。

細坪さんは、12/24の京都のコンサートを、喉の不調で延期したと聞いていたので、喉はだいじょぶだろうかと、随分心配した。

12/26のニッポン放送の番組に出演していたので、なんとなく安心はしていたけれど。

ステージのツボさんは、黒ずくめの衣装に身をつつみ、パワフルにステージ上を動き回って、ほんとに楽しそうだったので、まあ、安心した。(みんなに心配をかけたのでムリをしていたのかもしれないけど)

いつもの、ギター、ヴァイオリン、ピアノ、に加えて、ベース、エレキギター、ドラムス、サックス、と、フルバンドでお正月らしいにぎやかなコンサートになった。

ときどき水と、フィックス(飴)で喉の調子を整えながら 楽しい話と歌で2時間半があっというまに過ぎた。

MCでツボさんが言っていた。「先生は子供をぶってもいい」昔の子供達のケンカはプロレスだったからルールがあった。いまはルールも何もないから、友達が友達を殺す、凄惨な事件がたくさんおきている。

私もそう思う、先生が子供が何をしてもいっさい手を出せないから、子供は好き放題。親は躾は学校でやってもらえるものと思っている。怪我をさせてはいけないけれど、たたくことも必要ではないかとおもう。


素敵だったのは、「雲のわだち」
妹尾さんのピアノが素晴らしくて、ツボさんのボーカルもいっそう輝いていた。

今年もはるばる広島から素敵な薔薇の花が届いたよ。

素敵な一年になりますように       あ
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR