久保田のりこさんのお人形







上から二番目まで久保田のり子さんの今回出品の作品。
三番目は久保田さんの前回出品の人形たち

一番下の写真はA子作


あこがれの人形作家 久保田のり子さんと、同じ会場に人形を展示
することができた。
ただ可愛いだけでなく、人形に命が吹き込まれて、今にも喋りかけてきそうな
人形たち。自分の子供の頃が思い出されて懐かしい

久保田さんは今回は人形一体と招き猫だったけど、ユニークで見ていると
笑いがこみ上げてくる。  大好き!

久保田さんとたくさん話しもできた。
久保田さんは何でも惜しみなく教えてくれる。
 
人形作りのコツみたいなことも教えていただいた。

わたしも時間の使い方を考えて、もう少し人形に身を入れて自分の人形をつくりたい

     あ




人形と人形の着物教室展



.

二つの教室の合同の作品展 始まりました。
人形の小林三千子先生と、人形の着物の斎藤玲子先生の教室展です。

どちらかと言うと、私たち二人は、日頃のんびりしている方なので、
やっとギリギリ出来上がってなんとか展示出来ました。


搬入の前の日に人形と着物が揃って、準備完了しました。

私たちは、 ふたごおばさんの 名前で出しています。
A子ちゃんの人形、すごく子供らしくて可愛いです。

着物も、昔の布は風合いが良く、かわいくて、縫うのも見るのも癒されます。

池袋近くにいらした方で、お人形が好きな方、気が向いた方、是非お立ち寄りください。

昨日からは、ワークショップもやっていて、手芸好きな方は
楽しんでいただけると思います。 きっと。

お待ちしていま~す。




.

人形展に出品しました




池袋のオレンジギャラリーで 6月7日~6月12日まで
人形グループ展があります

告知が遅くなってしまいましたが、お近くにいらした方は是非お立ち寄り
ください。

ふたごおばさんの 名前で出ていますが 私たちは人形と着物を分業して、
文字通り二人で一人前です
着物を縫ったのは Y子で 人形を制作したのは A子 です

今日は搬入の日だったので、きのうは人形に着物を着せたり、二人で
あたふたと準備しました

さすが行き当たりばったりが信条の私たちです。
早く仕上げていれば気分も楽に他の仕事もはかどるのに、
やろうと思うと金縛りになってしまう。
前の日になって、帯がない、紐がない、あれがないこれがないと、大変です。



今日はなんとか出品者全員の搬入も無事に終わりました。

可愛いたくさんの人形たちに会いに来てください    A子



プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR