わが家の豆苗と八重のドクダミ



.


A子ちゃんはエライ!

植物が大好きで、毎日手入れをして、挿し木をしたりしてきれいな花をふやしている。

それに引きかえ私は、きれいな時だけ一生懸命水やりをするけど、すぐ飽きてしまう

豆苗は、じい様(実家は農家)がプランターにそのまま植えて、楽しみにしていた。

さやえんどうは一つ実った。

どうやら、隣の農家で除草剤を撒いたらしい。
すっかり枯れてしまった。

来年は、苗を小分けして植えると、反省している。

八重のドクダミは、石川県の田舎からもらってきた。
何もしなくても10年以上も咲いている。
わが家には、そういうのが向いている…と思う。

これも、うちの周りは去年から土がなくなったので、今は隣の農家の土の方に自然と移動してしまった。
農家の人は、雑草が大嫌いだから、そのうちなくなってしまうと思う。

Y子


.

こんなに採れた




風薫る五月  ほんとうにいい気候です
暑くなく、夕方になると、ちょっと肌寒いくらい こんな日が一番
過ごしやすいけど、つかの間のしのぎやすさ、あっという間に
ギラギラの夏がやって来る。  やだ~

4月に植えた豆苗からがこんなに大きく育って 絹さやが収穫できました。
ほんとうに絹さやになるんだ!こんなにいっぱい、すごい!!

食べてみたらサヤがかたくて、筋っぽくて口に残る
やっぱり農家がつくったのと違う、素人はこんなもんかな
農家は作物にあった肥料をやるけど、家では水をかけるだけ
大きくしてグリンピースにして中の豆を食べようと思う
 
   収穫って楽しい。       A子



私の元気のもと




ストレッチの体操クラブに入ってから、早いものでもう15年くらいになる
週に一度、一時間半の体操は私みたいな年配者にも、楽しくできる
カリキュラムなので、これからもずっと続けてゆきたい

今まで会場を借りていた、区の地区区民館が建て替えのため
一年間借りられなくなった。
一階が保育園で、二階が区民館になっていて、夏休みや春休みの
長いお休みは、レクホールは学童の子どもたちが使うのでお休みになるけど。

こんど臨時で一年間借りた会場は、区立の総合体育館なので、
月に二回しか借りられない。

二階の柔道場が借りられることになった。

広々して、三面がガラス窓、5月の風がすごく気持ちがいい。
畳に寝転んで(そういう体操)窓を見たら、新緑が窓一面に
広がって鳥のさえずりも聞こえてくる 

広いのなんのって、畳が50枚 その周りに板場があって、暑さ寒さがさぞ
厳しいだろうと思ったら、なんと大きなエアコンが7個もついている

こんな贅沢していいんだろうか

ただ、今までより遠くなったのがつらい
今までは歩いて30分だったのが、それより 10分は多くかかる

やっぱり自転車捨てないで、修理しないとだめかな。


下の写真は  大事に育てている薔薇の苗、葉っぱもでてきたので
もうだいじょぶそう


A 子
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR