墓参りは帰りが楽しみ


.


昨日は、じい様とA子ちゃんと、両親のお彼岸の墓参りで、逗子に行った。

帰りに、時々行く金沢八景のお寿司屋さんで、お昼を食べようと寄ったら、お休みだった。

残念だけど、仕方がないので、走りながらどこか探そうか、という事になって、帰り道に向かった。
途中で、回転寿司のスシローをみつけた。

一度、家の近くで並んだけど、待ち人が多すぎて諦めたことがあった。
一度入ってみたかったスシロー。
回転寿司と、あなどる事なかれ。

海の近くだからかも知れないけど、とて美味しかった。

握りは小さめだけど、色々食べられて、ちょうどいい。
料金もリーズナブル 。
贅沢はしない主義の私たちには すごくいい。

また行きたい。 よ

.

映画は娯楽映画に限る





きゅうに春めいてきたら、庭植えのクリスマスローズが伸びて、
花もたくさんつけた    みんな下向きに咲く、そんなにへりくだらなくても
いいのにね


このごろ映画よく行くね。
おととい見た 『家族はつらいよ』 は、ほんと楽しかったネ。
ゲラゲラ笑ってスッキリした。

こないだ見た 『アイリス・アプフィル』 はメリハリがなくて眠くなったし、
その前に見た 『スティーブ・ジョブズ』 は 私たちにはレベルが高すぎて
理解不能で眠くなった。

Y子ちゃんは トレイダー映画が好きだけど 私はやっぱり笑える
映画がいちばん好き  寄席も大好きだけど

映画といえば、いちばんこころに残っているのは、『ピアノレッスン』かな

波打ちぎわに置かれたグランドピアノを弾く主人公の女性・・・
その奏でる「ピアノレッスン」 のメロディーはどこで聞いてもドキッとする。


A子

たまには映画



.


時間があったら映画を見たいと思うけど、中々行けない。

最近見たのは 「アイリス・アプフェル」

それは、ラジオ番組の中で、湯山さんが「是非見てちょうだい」とすすめていたから。

古い生地などを集めていて、なんか作っていると聞いた気がする。

物作りする人かと思った。 そこを強調していたみたいだし。

そんなことは微塵もなくて、94才のアイリスは、只々派手なアクセサリーや洋服を買う人。

ストーリーもなく、ドキュメンタリーなので、すぐに眠くなった。
目を開けても、開けても くっついてしまい、所々見たところは、ジャラジャラした派手なネックレスを首から下げた姿ばかり。

大体 映画館で渡されたチラシでは、「こんな生き方を真似したい」とか、「こんなおばあちゃんになりたい」とか、

20人以上の著名人が絶賛の嵐。

おすぎさんだけがちょっと冷めた言い方なので、よかった。

自由な生き方は、素晴らしいと思うけど、私は、全然真似したくない。
(もっとも真似したくても出来ない。アイリスは、社長。)

年を重ねたら、静かに、エレガントを目ざして、好きな物作ったりしたい。

帰りに、高島屋の papas cafe で 美味しいパスタと、美味しいミルクレープ食べたら、目が覚めた。


追伸 ・・・ 映画から数日過ぎて、テレビに推薦していた人が出た。

アイリスに負けないくらいジャラジャラ付けてた。 納得した。




.

これ買っちゃった



目覚まし時計

うちにはたくさんあります、目覚まし時計が。
いくつあっても寝坊な私に効くのがない  トホホ・・・

この前久しぶりに愚息が家に滞在した。 サラリーマンなので朝が早い

「よ~し まかしとけ」 と思っていたのに、早起きは長続きしない

息子は夜も遅い
夜ご飯は外で食べてくるので、家は 朝食&ベッド のB&Bホテル

なのに携帯の目覚ましが聞こえなくて、「じゃあ行ってくるよ」の声で起こされた

ブレックファーストが出せなくっちゃ B&B にもなれない。

あ~なさけない。

電子音は目が目が覚めないときがある。
絶対に寝坊してはいけないとき用にこの目覚まし時計を買った

やっぱり大事なときは この強力なアナログ でなくっちゃ

     あ

プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR