怒涛の6日間がおわって普通の日が戻ってきた





伝統的工芸品展が終わりました
毎日お客さんで賑わいましたが、特に外国のお客様が多かったような気がします
東京の職人さんが一堂に集まっていて、外国の方には通訳が
つくので、これは外せないコースになったことでしょう。

和竿、市松さん、桶屋さん、刷毛やさん等など
観光地に行くよりぜったいに面白いとおもう

私も最後の三日間、手伝いに行きました。
私がいてもなんの手助けにもならず、いてもいなくても同じですが、
来てと言われるので、いつも手伝いに行っています。

私の一番の仕事はデパ地下に、お昼に食べるサンドイッチを買いにゆくこと。

立っているのってホントに疲れるものですね。

歩いていればそんなに疲れないと思うけど
三日間立っていたら、ヒザが痛くなった。
座って実演しているY子ちゃん羨ましい

それにしても、Y子ちゃんの体力とバイタリティーには脱帽する。
毎朝早く起きて、家に帰れば家事をやり、遅くまで次の日の準備。

すごい!!  表彰ものだよ。

でも弟子にはしないで下さい。

努力とガマンが嫌いな私にはまねできない。     あ 




プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR