トキシラズ




むかし、むかし、私がまだ小学一年生だった頃、
父が家の前に花のの鉢を並べていた。
「これなんの花?」と聞いたら父は「トキシラズだよ」と言っていた。

庭などない小さな家だったけど、動物や畑仕事が好きだった父は、家にはいつも何かしら花が咲いていた。

今のような洒落た花はなかったので、金魚草や朝顔や百合などだったきがする。

私は最近、急にトキシラズがなつかしくなったので
去年花屋さんを探してみたけどなかった。ネットでも見つからなかった。

それが先月近所のホームセンターを通ったらトキシラズが店に並んでいるのを見つけた。

嬉しくなって15鉢 買って、家の路地と鉢に植えた。

トキシラズという名前だけに、きっと四季を通して咲くのだと思う。

今ではデージーやヒナギクという名前で売られている。

地味な花だけどよく見ると可愛い。

古びた我が家に地味な花がぴったり合っている。












iPhoneから送信
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR