トキシラズ




むかし、むかし、私がまだ小学一年生だった頃、
父が家の前に花のの鉢を並べていた。
「これなんの花?」と聞いたら父は「トキシラズだよ」と言っていた。

庭などない小さな家だったけど、動物や畑仕事が好きだった父は、家にはいつも何かしら花が咲いていた。

今のような洒落た花はなかったので、金魚草や朝顔や百合などだったきがする。

私は最近、急にトキシラズがなつかしくなったので
去年花屋さんを探してみたけどなかった。ネットでも見つからなかった。

それが先月近所のホームセンターを通ったらトキシラズが店に並んでいるのを見つけた。

嬉しくなって15鉢 買って、家の路地と鉢に植えた。

トキシラズという名前だけに、きっと四季を通して咲くのだと思う。

今ではデージーやヒナギクという名前で売られている。

地味な花だけどよく見ると可愛い。

古びた我が家に地味な花がぴったり合っている。












iPhoneから送信

荷物は二つまで


.


マヌケと言うのか、バカと言うのか、手に持った物、つい忘れて来る。

荷物を持つのが好きな性格なので、中々二つと言うわけにはいかない。

この間は、甲府の生徒さんの作品を仕立てて、送れば良いものを、皆さんにも
見てもらいたくて、電車で持って行った。

結構大きく、荷物二つの他に、脇に抱えた。
これは、絶対失くさないようにと、網棚にも乗せず、大事に大事に、持って行った。

それなのに、電車を降り、食事もして、ちょっと買い物したのが、いけなかった。

買った物にすっかり気を取られ、荷物を置いてきたらしい。

駅から20分の道のりを、大分歩いて、ハタと気がついた。

その時の全身から、汗がどっと吹き出した感じ、思い出してもゾッとする。

それは、お金では買えないもの。
お孫さんの七五三のために、2年がかりで刺した帯。

慌てて走って引き返し、事なきを得た。

本当に、このそそっかしさ、死んでも治りそうにない。

物を失くすのは、日常的だけど、いつかなんか、バスで大切な大荷物とパンを
持っていて、パンの方だけ持って降りてしまった。

携帯も入れてあったので、走って家に帰り、爺様に頼んで、車で追いかけた。

バスは終点に止まっていて、座席に置いてあった。
荷物の中で、携帯が鳴っていた。

やれやれだった。 こんな事ばっかり。 疲れるな~。



繕い裁つ人



久々に映画館で観た映画は『繕い裁つ人』

初めに大丸が写って港が写ったとき神戸じゃないかなと思った。

頑固で美しい洋装店の女主人が、ひたすらミシンを踏む後ろ姿。

主人公の先代の祖母が縫った服を直し直し今も、一生、着られるように仕立て直す。大手百貨店の誘いには一切耳を貸さず。

『かもめ食堂』や『幸せのパン』と同じ作者のお話で、世の中なにが幸せかを、教えてくれる映画だと思う。

買った服をすぐに処分したり売ったりする今の風潮とは逆行してるかもしれないけど、気に入ったものを大切に着る、
編んだセーターを編み直しまた作り変える、気に入った服は継ぎを当ててでも長く着たい私のスタンスに似ているかもしれない。

坂の上の洋装店、洋館のその家の中のしつらえ、とても素敵でした。

一年前に行った神戸の街、見覚えのある坂道、
一度行っただけなのになんだか郷愁を覚える映画でした。









iPhoneから送信

今年一番のお年玉


.


年明けに、細坪さんからメールが来た。(ファンクラブ全員に)
それは、「またイタリアに行きましょう」 というお誘いだった。

海外は、ほぼイタリアしか行った事がないけど、 4年前に行ったイタリアが、
あまりに楽しかったので、すごく嬉しかった。

往きの飛行機が7時間遅れて、成田空港でのコンサートから始まった。l

夜中に着いたベローナのホテルや、トスカーナのぶどう畑を見下ろす、丘の上
の天井の高い、民家のレストランで、坪さんがみんなの席を回りながら、
歌ってくれたことや、 楽しい事いろいろ思いだした。

坪さん、マイクのない所で、沢山歌ってくれた。

本当に楽しい旅行だった。

メールを見た時から、イタリア行きモードになった。
観光は、あまり好きではないけど、前回行かなかった南の方も回るみたいで、楽しみ。

万障繰り合わせて、絶対に行こうね。
我が家での戦いを一つ乗り越えて。 よ



.
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR