川越へ



川越の町は静かだった。




今日は、Aちゃんと、人形の仲間と4人で川越に行った。
美味しいお昼ご飯を食べるのが目的だけど、せっかくだから
喜多院の骨董市の28日に合わせて行った。

もう、ぼろ切れは買わないことにしているので、お金も持たないで。

絶対に買わない決意にで行ったのに………トホホ・・・

ぼろ切れを見ると人が変わるYちゃんだった。

結局また借金して買い込んだ。 家で整理するはずのボロはどうするだ。

誰か何とかしてくれ~~~。



Y

甲府 桜座




お昼たべたのはヴィドフランスのパン


土曜日、甲府桜座にいった
もちろん細坪基佳のコンサートです。

風薫る五月 新宿から甲斐路にのって、車窓の風景は新緑がまぶしい。
そういえば去年は、帰り台風でひどい目にあったっけ、

甲府桜座は昔芝居小屋だった小さなライブハウス。
ステージと客席はフラットで二列めからは箱などを置いて、段々になっているので、前の人の頭でツボさんが見えないなんてことはなくて、案外見やすいホールというより、部屋

部屋の中に二階に上がる階段があって、ツボさんはその階段を上がったり降りたりしながら歌うのが好き。
今年も階段を下りながらラブソングという曲を歌った。なんだかイタリア旅行を思い出す。

笑いと素敵な歌が混ざりあって、小さな部屋が、とても暖かい空間になった。

来年もまた行けたらいいな。


A




iPhoneから送信

我が家もクレマチス


去年の母の日に、一緒にもらったクレマチス。
やっぱり家はダメだとあきらめていたら、最近伸びてきた蔓に、てっせんが咲いていた。

家のじい様は、なんでも整頓(整理は苦手)しちゃうから、花が終わったら
捨ててしまったと、思っていた。

花は一つだけど、蕾がたくさん。 文句言わないでよかった。


Y

咲きすぎでしょ




冬に枯れたかと思ってがっかりしていた クレマチス

捨てないでよかった

A




iPhoneから送信

りんごジャム 返信



楓の花です




りんごジャム きれいで 美味しそうだね。

口に入れるものは、やっぱり見た目が大事だね。

私は、料理マメじゃないから、思いついてからやるまでに3ヶ月はかかる。

頂いた かたいりんご、ずっと置いてあるから、そろそろ出番だね。

頑張るよ?? Y

薄ピンク色のりんごジャム




このたびは御ジイ様の叙勲おめでとうございました。
長生きすると良いこともあるもんだね。貴重な体験できて良かったね。

ますますとも白髪まで長生きして下さい。

リンゴジャムは皮ごと煮たので、ほんのりピンク色になった。
頂き物のリンゴが、まだ熟してなくて固かったので、圧力鍋で煮てみた。レモンを入れたので酸味もあって、お砂糖はサンマルクカフェでもらったグラニュー糖だけ。
甘味ちょっと足りないけど、紅玉がなくても、美味しくできるよ~



A




iPhoneから送信

貴重な体験


家に帰って果物たべた。 ホッ !





じい様が、叙勲を賜ることになったので、行って来ました。

タワー東京ホテルに、9時までに行かないといけなかったので、起きられるか
それが心配で、憂鬱になった。

通達では、ホテルに泊まるような設定になっているし、地方の人は皆さん
宿泊されるので、なんやかやで10万はかかる。

何とか5時前に起きられたので、無事余裕で行くことが出来た。

うちのじい様は、友人からの借り物の羽織袴だけど、ほとんど男性は燕尾服で
着物は全体で5人くらいだった。 〝日本人はきものでしょう。”

逆に、奥様方はほとんどが着物で、
こんなに着物の人が集まる場所があるのか と感心した。
私は興味深く、奥様方の着物と帯ばかり見ていた。

授与式のあと昼食、全員高齢なせいか、老人の身体をいたわる、超、超薄味の松花堂べんとうだった。

それから、皇居で、天皇陛下に拝謁したり、緊張の一日だった。

帰りにウロウロするのもイヤだったので、どこにも寄らないで帰った。

貴重な体験をさせていただいた一日でした。

no title




4月終りに、区の伝統工芸品展があった。
練馬駅直近で、プラザホールがオープンした記念行事だった。

事前に 更新して、PRするつもりだったのに、相変わらずで
すっかり遅れを取って、今になってしまった。

私らしいけど。

そこで4日間、実演した。
おかげで、 前に買っておいた帯の刺繍がすすんだ。

毎日Aちゃんが、手伝いに来てくれたので楽しかった。

おまけに、お昼に買って来てくれるサンドイッチがおいしくて、
無礼講で食べてたら、大分体重が増えた。 悲しい。


Y
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR