まったりが一番 大好き




光が丘のサンマルクカフェに通うようになって一年。

サンマルクでコーヒーでまったりしないと、一日が終わった気がしない。
ここはコーヒーが一番安いからと、紅茶はやめにしてコーヒーを飲むようになったね。

今まではコーヒー飲んだら眠れなくなると、ぜったい紅茶派だったけど、安さには勝てない。

はじめは苦くて飲めず、水で薄めたり小さいポットにお湯を持って行って薄めたりしていた。

ところが最近はミルクと、砂糖二人で一本入れて飲めるようになった。
夜だってコロっと寝ちゃう

皆がコーヒーを飲んでいるのに、2人だけ紅茶、とひねくれ者と思われなくなるね。

これも二人の修行のおかげか、努力の賜物かな


A







iPhoneから送信

はじめの一歩


まったりも大好き。



Aちゃんと二人で始めたネットショップ。
もの作りが好きな二人でだけど、ITに関しては、あまり強くない。

甥に教えてもらいながら、ボチボチやってきた。

どうせ、70さいのおばあさんがやるんだから、そお上手くはいかないよね。

一年は長い目で見ようと、言ってたけど、友達や知人が、買って下さったり、
注文頂いたりで、結構張合いのある日々が送れている。

先日初めて、本当に全然繋がりのない方にお買い上げ頂いた。

全く見ず知らずの人で、感激した。
当たり前かも知れないけど、ネットってこう言うこともあるんだ。
と思った。

その方からお手紙が届いて、どこを辿って来られたか
書いて下さった。

世界は広いけど、どこかで繋がる事ってあるんだね。

自分が行動しないと、何も始まらない。
双子の強みもあるけど、この年になって、こう言うことで感動するとは、驚き。

若い皆に言いたい。 「年とっても、楽しい事たくさんあるよ~。」

これからも、丁寧なもの作り頑張ろう。



Y

コットンクラブへいってきました






噂にきいていたコットンクラブ、どんなところかとワクワクしながら細坪基佳のコンサートに出掛けました。

たくさんの外国のアーティストの映像が流れるお洒落な空間で大人な雰囲気、
ものおじしそうな私たちに、もう大人は(とっくに)過ぎているんだからと、ツボさんにいわれて、そりゃそうだと納得した私たちでした。

オープンからスタートまで一時間あったけど、私たちはハーブティーと、カフェラテと、チョコレートの盛り合わせをオーダーしたのでした。
四種類のチョコレートがハーブティーとあって美味しかった。

バックに豪華なミュージシャンをたずさえて、とてもパワフルなツボさんでした。
アンコールが終わって、一部では多分歌わなかった曲、「細坪がリクエストしました」といって歌った『セクシー』が心にしみて素敵でした。

コットンクラブのスタッフの方々が一緒に手拍子してくれたり、拍手してくれたのが、嬉しかった。きっとお客様を喜ばせるという教育が徹底しているのでしょう。

素敵な一夜を過ごした四月のいちにちでした。






iPhoneから送信

no title



毎日すること

それは、最寄り駅の光が丘まで、散歩すること。
往復7000歩くらいで、新しく出来た道路が快適。

道道畑が多い。

なのに沿線の農家はなぜか、どこも作物を作っていない。
税金対策かどうか分からないけど、上から見たら真緑という感じで、
雑草で青々している。

暖かくなって、ポピーがチラホラ開き始めた。

毎日 光が丘で、向こうからやって来るAちゃんと会う。
週に5日は、光が丘のサンマルクでお茶する。

たいていの日はコーヒーだけど、特別の日はデニブランを食べるのがたのしみ。

この日はAちゃんの、パスケースが見つかった記念におごってもらった。




バターデニッシュの上に乗ったソフトが落ちそう。

パスケース








iPhoneから送信

Fwd: 世の中まだまだ捨てたものじゃない


先週姉と友人と3人で軽井沢に行ったとき、私は不覚にもパスケースをなくしてしまった
前の日に熱がでて、朝もボーッとしていた。家から駅まで乗ったバスで落としたと思ったので、バス会社に電話したけど、折り返しの電話がなかったので、もう仕方ない諦めようと自分に言い聞かせた。

それでもなくしものすると、残念でどうしてすぐにバッグにしまわなかったかと、後悔し旅も 100% は楽しめなかったような気がする。
中にはシルバーパスとオートチャージのPASMO、お金が6000円ほど、シルバーパスは再発行してもらえるからいいけど、PASMOは早く停止しないと、勝手にチャージされるから心配。

それよりなによりパスケースは長男のロンドンのお土産で、財布とおそろいで、気に入って使っていたので、残念でたまらない。帰りに最寄り駅で、シルバーパスとPASMOの手続きをして家に帰ったら、真っ暗な部屋に留守電のランプが光っていて警察署からでパスケースが届いているので取りに来るように、との伝言だった。ヤッター 嬉しい!親切な人に拾ってもらって良かった。

警察も昔はなくした人が届けなければ、警察から連絡してくれることはなかったのに、親切になったので驚いている。

A

軽井沢行って来ました




3月30日から3泊で、軽井沢(追分)へ Aちゃんと友達と3人で行って来ました。

軽井沢は、まだ桜には早く、道の端には2月の雪が、結構沢山残っていました。
かと言って冬の寒さではないので、ちょっと冷たい風が心地よい感じでした。

日に日に暖かくなるのか、信濃追分の駅のホームから見た浅間山は、
行った日は、全体に雪をかぶっていたのに、帰る日はずいぶんと地肌が見えていました。

観光はあまりしない私たちは、毎日1時間くらいの散歩以外は、それぞれに
編物や、縫い物を楽しみました。

何たって、施設がステキで、居心地が良く、食事も美味しく、おまけに費用も安く、
ありがたい保養所です。

年に3回くらい来れたらいいな~。 と思います。

写真のゲートをくぐると、広い道のアプローチがずっと続いています。

十分命の洗濯ができました。(いつも洗濯ばっかりしてるね)

東京に近くなったら、桜が満開になっていました。

Y
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR