FC2ブログ

雪をいただいた富士山




中央線から、立川からだけが、富士山が右側に見える。

夏は、雲に隠れてめったに見れない。

雪をかぶらないと美しくない。

今日の富士山はすごくきれい。


細坪、妹尾~歌とピアノのドルチェ~





6月の「甲府桜座」以来のツボさんのコンサート。  久しぶりでした。

次の日にイタリアに出発なのに、大変だろうなぁと思いながら行って来ました。

贅沢な、妹尾さんのピアノ伴奏で歌うツボさん。

「僕はただ君を思う」、「もの憂げな10月」から始まったかな?

大好きな「僕のエレファント」 ステキでした。「バス停まで」や、「おやすみ」も。





先日、ラジオ深夜便を聴いていたら「セクシー」が流れてきた。

石川セリさんの歌だったけど、すごくステキで聴き入った。
(ツボさんの歌だったら、もっとステキなのに、と思いながら。)

ツボさんが歌う山梨亮平さんの曲はステキだなと改めて思った。



「雨は優しいオルゴール」は隣に引っ越して来た女の子も歌で、学校に行く時いつも一緒に行ったそうで、ランドセルを背負った細坪君の姿が、目に浮かぶ。

妹尾さんのコーナーはご自身で作曲された曲が多く、ほとんど歌いながらの演奏だった。

クラシックでは「エリーゼのために」すごくステキでした。

小学校の時の、給食の学校放送のBGMで毎日聞いていたので、懐かしかった。

全体、ふきのとう時代の歌を沢山歌ってくれて嬉しかった。
ツボさん、心はイタリアに行っちゃたのか、案外早く終了した。


来年のネーチャー、楽しみにしています。

プー と 大人になった僕

二人で最近観た映画


社会人になったクリストファー.ロビンと幼いままのプーと仲間

会話が可愛くて、可愛くて、魅せられた クリストファーロビンという言い方が
すごくかわいい。
大人と幼児の会話がかみ合わないところがまたいい

木のほら穴のドアが100エイカーの森の入り口になる。
これはどうも、どらえもんのどこでもドアーからヒントを得ていると思う。l

心がホッコリ、楽しかった。
少し疲れた大人の方、是非どうぞ、












それから佐野洋子に関する講演会も



無印良品有楽町店で佐野洋子に関するトークショーがあるのを聞いて、申し込んで参加した。

無印良品と佐野洋子との関連がよくわからないけど、飾らない、ありのまま、というところが共通点かな。

佐野洋子の息子の絵本作家の広瀬弦さんが、在りし日の母との思い出などを話してくれた

佐野洋子愛用のふだん使いの陶器や, 入れ子の重箱などが展示されていて、聞きたいことには何でも答えてくれる。

いま樹木希林がいさぎよい生き方で、とても
話題になっているけど、佐野洋子のほうが元祖「いさぎよさ」で勝ってると思う。
「死ぬ気満々」という本も出しているくらい。

エッセイは全部読んでしまって、もっともっと書いて欲しかったと言ったら、
「まだ未発表のものがあるので、これから出ますよと」との,お答えに嬉しくなった。


楽しみだなぁ。       あ

今年の夏は……


日本中 、いや世界中おかしい。

異常気象で、猛暑で、よく生きていられると言うほどの暑さ。

現に、熱中症で亡くなられた方も大勢いる。

また、ここに来て 大型台風と北海道の大地震の被害が、追い討ちをかける。

命の危機に晒されている方も沢山いらっしゃると思います。

今、普通の生活が、どんなにありがたいか、しみじみ感じる。

私自身、7月初めころから1ヶ月くらい、ずっと風邪をひいていて
中々治らず、体調を崩していたけど、災害に遭ったわけでもなく、
これくらい蚊に刺されたくらいの事だと今は思う。

A子ちゃんが、ちょっと遠くに引っ越して、毎日お茶というわけには
いかなくなってつまらない。

夏の唯一のイベントは、A子ちゃんと夫と3人で、日帰りで八ヶ岳の麓の茅野市の、知人のギャラリーへ行った事。

割りと涼しい日で良かったけど、往復大渋滞に巻き込まれて大変だった。

前から「一度いらして下さい」と言われていただけあって、とてもステキなギャラリーで、才能あふれる亡くなられたご主人の素晴らしい作品が沢山展示されていた。











お茶をご馳走になったお住まいの方にも、作品や世界の民芸品が沢山あって、私たちの目を楽しませてくれた。




生活ばかりに目が行くので、風景や作品の写真がないことに、後で気がついた。





帰り道、自由農園という道の駅でいただいた食事も、オシャレ。

そして教えてもらった手芸屋さんでちょこっと買い物しました。  結局。


         Y

チェコのビーズと韓国のプリント

おばあさんだって、インスタ映え

8月15日  私たちもとうとう後期高齢者となった。

あと何年元気で生きられるかわからないけど、死ぬまで元気でいたい。

今日は誕生日なので、二人で池袋のデパートとメトロポリタンの7階 レストラン街に行った
特別の日だから何を食べようか迷った末に、イタリアンに決まった。

マルゲリータピザランチとサラダランチを二人で半分づつ。




食べながら今流行りのインスタばえをしてみようと、写真を撮った(いつも撮ってるけど)
流行に乗り遅れてはいけない。



今年の誕生日の記念に買ったのは
アニエス・ベーのピンブローチ
プロフィール

管理人

Author:管理人
Y・・・・江上芳子
桑沢デザイン研究所をへて、
染色から日本刺繍の道へ。
江戸刺繍伝統工芸士
文化服装学園通信講座卒業


A ・・・・奥下朝子
桑沢デザイン研究所(ビジュアルデザイン科)を通り抜け
染色の道へゆくも挫折
イラストレーター
日本ヴォーグ 学園手編み講師養成講座卒業、
手編み指導員 手編み講師 資格取得


http://futago.cart.fc2.com/


店主 江上芳子 奥下朝子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR